スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | -
掲示板
とりあえず掲示板です。
| ナガソデ | 掲示板 | 23:20 | comments(10) | - | -
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 23:20 | - | - | -
掲示板書込テスト
| ナガソデ | 2008/03/03 11:23 PM |
1月末にボーダーの彼が出て行った。長いこと彼の不調を別のことと思ってたけどはっきりわかる、今なら。ネットで調べた範囲では典型的な境界性のボーダーのようです。
彼から受けたDVともいえる言葉の暴力で今は結構自分がウツ状態です。
時々ここを覗いて、自分の回復を図りたいです。
| Penguin | 2008/03/06 11:59 PM |
色々大変だったようですね。
ゆっくり休んで下さいね。
まずは休んだり笑顔になれる環境に身を置いてみましょう。
| ナガソデ | 2008/03/10 12:15 AM |
境界例と診断されてまだ半年の25歳女です。

先週から彼のアパートに3ヶ月ぶりに泊まりに来て居ます。
実家に居てもストレスがたまるようなので、1ヶ月くらい彼のアパートで過ごしたらいいんじゃないか、という軽い気持ちで来ました。
暴れても、薬があるから大丈夫だろう、と。

そしたらやっぱり暴れてしまって、大声でわめき散らして物を散らかして包丁まで持ち出して彼を脅したりもしました。
彼のアパートの壁を傷つけて、彼の顔にもひっかき傷がつきました。
原因はあったけど、どんなことがあってもやってはいけないことです。
薬をいつもよりたくさん飲まなければ落ち着きませんでした。
くららさんのように、「暴力を振るったりしたら、実家に帰らなければならない」ということを決めていたら、少しは違った結果になったのかもしれません。
あまりに気軽に彼のところに来た自分にも反省しなければならないと思いました。
1ヶ月居る予定でしたが、1週間にして、明日帰る事に決めました。
またしばらく彼とは会えません。
それでも、ここで自分を甘やかしたら暴力は治らない、と思っています。
Penguinさんのおっしゃる通り、私も精神科に通うまではDVかと思っていました。

もうすぐ付き合って2年が経ちます。どんなにひどいことをしても、優しくてずっと一緒に居てくれる彼にとても感謝しています。
それと同じく申し訳ない気持ちでいっぱいです。

ちいたんさんとナガソデさんのこと、ずっと応援しています。
Penguinさんの心の傷も、少しでも癒されますように・・・



| やまおく | 2008/05/01 1:49 PM |
先日、世界仰天ニュースで、境界性人格障害のことが取り上げられたそうです・・
私は見ていなかったので、他の人のブログを読んでいて知り、ショックを受けました・・

自分も親や彼を殺してしまうんだろうか、と思いました。

実際、昨日、彼に「死ね」といやがらせのメールをしてしまいました・・
この番組があったことを知る前でした・・
私にも、殺意があるんじゃないかと、とても怖いです。
| やまおく | 2008/08/03 11:28 AM |
私の彼女も、境界性人格障害で、躁うつ病とパニック障害と3つもっています。付き合って、同棲して、2ヶ月半になりますが、私が理解していないのか、発作が起きるとどう対処してよいか分からなくなります。手を差し伸べれば、「触らないで!」と言われ、ほっとくと、「病気のこと理解していないんだ!殺せ!飛び降りて死ぬ!」となり、暴れます。誰かに、聞いて欲しくても、なかなかこの病気を分かってくれる人もいないし、普段彼女は好きという、愛情表現を嫌います。愛情をもらいながら、育っていないから、愛情表現が下手だから・・・と言っていましたが、すきなのか分からない、むしろ嫌いなのか?と考えてしまいます。
だから、ほんとに彼女と一緒にいることが俺と彼女のためになるのか、この頃悩んでいます。
| ゆうじ | 2008/08/06 10:24 AM |
ゆうじさんへ

私もよく彼に「嫌い」とか「触るな」とか「死んでやる」「殺してやる」「病気のことなんかわかるもんか」と言います。暴力も振るいます。
彼はそのたびつらそうにしています。何度も涙を流していました。
私は彼を愛しています。これは本当です。
どんな暴言を吐いても、彼を嫌いだから言っているのではありません。
病気がそうさせるのです。
感情のコントロールができなくなり、そういう暴言を吐いてしまうのです。
彼女さんもそうなんじゃないかと思います。
私の場合、薬を飲んでしばらくたつとわれに返り、それまでの暴言と暴力をすごく後悔します・・
彼女さんも、ゆうじさんに暴言を吐いてしまう自分に苦しんでいるのだと思います。
一緒に居てあげてください。
それが何よりの救いになります。
境界性は、治ります。
彼女さんの中に居る悪魔も、いつか必ずいなくなります。
ゆうじさんもつらいことと思いますが、信じてあげてください。
| やまおく | 2008/08/07 8:17 AM |
日本テレビの世界仰天ニュースで、境界性人格障害のことが取り上げられたのは、昨年のことだったんですね。

誤解をしていました。
ご迷惑をおかけして申し訳ありません。
| やまおく | 2008/08/07 10:57 AM |
ナガソデさん、ブログ拝見しました。私も症状がひどく、10年以上本当に苦しい思いをしました。具体的なことは書きたくないので書きませんが、本当にかなり重症だったと思います。でも去年から薬を飲むようになって行動面は見違えるほどに落ち着きました。社会生活に全く支障はありませんし、家庭でも穏やかに過ごせています。イライラしたり、不安になったり気分が変動しやすいというのはまだありますがそれが激しく行動に表れることは一切なくなりました。
処方される薬はSSRIか非定型抗精神病薬のどちらかになると思いますが、どちらが処方されるかはその人次第だとおもいます。でも薬が合えば必ず症状は軽くなります。私はある事がきっかけになって薬を飲むことに踏み切れたのですが、それまでは薬を飲むことに非常に抵抗がありました。でも今では薬を飲んで本当に良かったと思っています。飲まなかったら私のせいで結婚も破綻していたと思います。症状は自分で努力してどうにかなるものでは絶対にありません。症状なのですから薬が必要なのです。それにほおっておけばどんどん症状は悪化していきます。合った薬が処方されれば絶対に良くなりますから、医者を選んで是非薬を試してみてほしいです。病院は選んで行かないと、いろんな薬をたくさん処方されることもあるので気をつけてください。個人的な経験からすると、町医者より公立の総合病院の方がいいです。あと薬と平行してカウンセリングを受ける事もおすすめです。カウンセリングを受けると症状が悪化することがあるのでカウンセリングを受ける前にはかならず薬を処方してもらって病状を安定させることが必要です。

とにかく、ボーダーラインは周りの人の対応次第でよくなるものではありません。本人に服薬させずにいると周りの人は疲れ切ってしまいます。何でもいいから薬を飲めばいいと言うわけではありませんが自分にあった薬を飲めば絶対に問題の症状(特にひどい行動面の症状)は押さえられますから、まずは病院へ行ってみてください。




| ht | 2008/09/18 5:48 PM |
何度も済みません。薬を飲む上で大事なことは、きちんと決められた量だけを定期的に飲むことです。適当に自分で量を加減したりしては逆効果なので絶対にいけません。処方された薬をきちんと飲むということをすれば必ず症状は良くなります。
| ht | 2008/09/18 5:53 PM |